HTML,CSS,WordPress,エクセルVBA,Access,デザインのこと

ネットで学ぶ

VBA

フォントを使って誰でも簡単にバーコードを発行する方法

フォントを使ってバーコードを簡単に出力する

在庫管理等のシステムには欠かせないバーコードの発行方法です。無料でだれでも使うことができ、エクセル等ツールに依存せず作成が可能です。
株式会社テクニカル様が公開してくださっている、バーコードフォントです。

https://www.technical.jp/barcode/font/

code39とは?

code39とは1次元バーコードの規格です。英数字が扱えます。
先頭末尾に「*」を入力するので一部読み込みの誤判定を防止しています。一方で1文字あたりの縞々も長くなることがデメリットです。
一般的に使われているのでほとんどのバーコードリーダで読み取りが可能です。

どうやって出力する?

バーコードも、ゴシックや明朝といったフォントの一種です。
英数字であればフォントを選択するだけでバーコードが発行できます。

インストール方法

株式会社テクニカル様のページからフォントをダウンロードします。
ダウンロードしたフォントをインストールします。

バーコードにしたい文字列に「*」で囲みます。

フォントをcode39に指定します。

完成

-VBA

Copyright© ネットで学ぶ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.